前橋では実は出会いを受け入れない

「私を受け入れない人はみんなパカです!前橋!」
私はそのように考えることに固執しています。

藤本大夫さん
(私は個人的にそれを嫌いではありません)
私は前橋的なリーダーでしたが
晩年は妻に食べさせて
生きるしかない。
自然食品だと言ったと思います
実は紐のような生活だったようです。
私たちは世界を受け入れないと言う前に
そのような主張をする人々
臭いが気になるので受け入れません。

今回は石尾さん
(私は個人的にそれほど嫌いではありません)
嫌われる理由は理解できます。
クレームの内容ではありません
私は人々の話を受け入れません
私はあなたに少し緩めを与えません。
それはみんなを疲れさせるでしょう…

前橋
主張するだけでは難しい。
少し緩めます
機知に富んだ会話が散りばめられています…
主張を訴える側も少し工夫する必要があります
「あなたはうるさい人です…」
それはその印象で終わります。

「人間」と呼ばれる人はいますか?
Evita
角栄ちゃん
敦と笠
沢山あります
誰もが人々に愛を与える