何度も喜びを感じる郡山のママ活

ださい(ごめんなさい)笑

自宅でトイレが使えることの喜び。 』\

(・・。)うーん?うーん?
タイトル(°0°)にびっくり!!

びっくりするつもりはなかった
ごめんなさい(ごめんなさい)♂

福島・郡山でママ活できそうな女性 〜福島市・いわき・会津若松でもママ活にチャレンジしよう

今まで、家でトイレに行く喜び
私はそれを感じたことはありません..
郡山のママ活

痴呆のおばあちゃんがいますが、最近はトイレの床に尿が漏れることが多いので、あまりトイレに行きたくないです。

コンビニエンスストアやスーパーマーケットで

介護に携わろうとすると
自分の肌で感じることができます。 ..郡山のママ活

というのは、
感じずにはいられない状況になります。

” 認知症。 “\
私自身はとても暗い日記を持っています
私はそれが好きではなく、気分が落ち込んでも
毎日どこかで、少しでも楽しい
見つけて生きたい。

そんな日々を日記に書きました。

しかし、舞台裏では認知症です。
私はおばあちゃんと一緒に住んでいます。

一緒に住んでから約5、6年になります
久しぶりなので慣れました。

これを最初から言うには
ひどいかもしれません
認知症の人と暮らす
それは地獄で何日も過ごすことに近いです。

郡山のママ活
認知症の進行
症状のレベルに応じて..

きちんと話せない
何度も言うと返事が来ます
数秒で学んだことを忘れてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です