今日も前橋の割り切りを消去する

心が痛い
私は自分の声を死なせ続けなければならない
ああ..。
心が痛い
私は自分の声を死なせ続けなければならない
動かない
前橋の割り切り
今日は昨日と同じです
誰も望んでいない
同じトム今日のようにorrow
作りたくない
あなたがそれを終えることができない朝があります
眠れない夜はきっと来る
不快なことをあきらめないでください
その手ですべてを消去します…

歌/歌詞/翔太(田村直美)

*本日のおすすめ* [音楽]

田村直美[ex-PEARL]

エネルギッシュになりたいときは、今でも耳を傾けています。

「削除IIIのために準備された***の日記[6]」前橋の割り切り
物語はフィクションですが、相手は実在の人物です。
写真?女性は誰ですか?
セクハラが多いので言えません(キラウェアチャウデショガ)。
ちなみに今回は、憧れのあの人(うわー、キモチュイ)との気持ちを叶えるのは、ただの妄想日記です。
今夜はキモレオンです。

「ある夏の協奏曲」#06

…私は彼女の膝をソファの横に置き、何度も彼女にキスをしました。

彼女は何度も何度もキスしたかった。
前橋の割り切り
彼女は目を開いたまま、いつも目を開いていた。
彼女はそれが許しなのか非難なのか正直に知りませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です